あしたばレシピ

【あしたば青汁みどり】寒い冬におすすめ!ホットで飲むあしたば青汁ドリンク

2016/12/05

あたたかな飲み物が恋しくなる冬・・ホット青汁はいかがでしょうか?

冷たい飲み物でお腹をこわしやすい人でも安心です。

あしたば青汁みどり

ホットで飲むあしたば青汁ドリンクのおすすめ2品

特に美味しい飲み方はカップスープです。

朝食にも、おべんとうのお供にもぴったり!

体があたたまります。

カップスープにお湯を入れ、その中に【あしたば青汁みどり】を入れるだけ。

ただし1つ重要な注意があります。

熱湯はNGです。

あしたば青汁みどりに入っている有胞子乳酸菌は、比較的熱に強い乳酸菌ですが、熱湯では死んでしまうのです!

青汁をスープにいれる

出来立てのカップスープをスプーンでくるくるとかき回すことで、少し温度が下がってきます。

適温になり、カップスープの粉末もしっかりときれいに混ざったところで、【あしたば青汁みどり】を投入してくださいね。

あしたば青汁スープ

そして、もう少しかき混ぜていくと、緑色のスープになります。

あしたば青汁みどり入りスープ

 

もう一つのおすすめは、眠れない夜にのみたいあしたば青汁入りのホットミルクです。

ホットミルクは単体でもリラックス効果が高く、体をあたためて眠りに導いてくれる飲み物といわれています。

ホットミルクで安眠という話には、カルシウムが深く関わっています。

実は、あしたばにもカルシウムが含まれているのをご存知でしょうか?

さらに睡眠促進効果のあるメラトニンも、あしたばには含まれています。

こちらも作り方は簡単。

あたたかいホットミルク(沸騰したものはNG)に、【あしたば青汁みどり】を入れてまぜるだけ。

ホットミルクは電子レンジで温めて作るという方も多いかと思いますが、青汁を入れた状態でレンジに入れないでくださいね。

気づかないうちにグツグツと沸騰していたということがよくあるようなので。

あしたば青汁入りのホットミルクは、眠れない夜にぴったりな飲み物です。

あたたかい青汁を飲むメリット

あたたかい飲み物で摂取することで、腸のうごきや血流や体液の循環がより活発になることが期待できます。

冷え性の改善には体を中から温めることが大事ですので、ホット青汁はうってつけの飲み物だといえるでしょう。

今回はスープとホットミルクに混ぜる方法をご紹介しましたが、シンプルにお湯で混ぜても美味しいですし、お茶・豆乳などでもお試しいただけます。

どうぞお試しください。

あしたば青汁みどり(5gX30袋)通常価格3,000円(税別)が初回お届け1,000円(税別)でお得に試せるモニターキャンペーン実施中>>

 

 

-あしたばレシピ